Cars

新給油2 ~ 99回目

走行距離:291.2km
燃費:10.3km/L
総走行距離:42,115km
給油量:29.08L
価格:101円(会員割引にて-1円+メール会員割引にて-2円/1Lとなり実質98円)

※給油量・価格はレシートから、その他はメーターの表示値です。

メーター上、1/4 程残っており「最後まで行けるか?」と思ったが、急遽遠出をすることになり給油。
約 383.8km を走行して 2/3 残りなので給油しておいて良かったという感じ。

新給油2 ~ 98回目

走行距離:317.9km
燃費:10.4km/L
総走行距離:41,824km
給油量:33.06L
価格:101円(会員割引にて-1円+メール会員割引にて-3円/1Lとなり実質97円)

※給油量・価格はレシートから、その他はメーターの表示値です。

まだ 1/4 弱残っているが値上げ前のメール会員割引だったので給油。
エアコンMAXが多かったので、燃費も悪いでんな。

新給油2 ~ 97回目

走行距離:406.9km
燃費:14.4km/L
総走行距離:41,506km
給油量:31.73L
価格:101円(会員割引にて-3円+メール会員割引にて-3円/1Lとなり実質95円)

※給油量・価格はレシートから、その他はメーターの表示値です。

往復で3時間半と2時間弱の遠出2回若干燃費は良かったが…
ジワジワと上がってますな。

自動車の好み ~ やはりコンパクト・ハッチバック

所謂「コンパクトカー」が好きだ。
そして、使い勝手やフォルムとしてハッチバックが大好物。

現行車で言えば(地元にディーラーがある条件で)、

トヨタ:パッソ、ヤリス、カローラスポーツ
ニッサン:マーチ、ノート
ホンダ:フィット
マツダ:MAZDA2(デミオ)
スバル:該当なし
ダイハツ:ブーン(パッソのOEM)
スズキ:スイフト、イグニス(これはSUV?)
VW:ポロ、ゴルフ
AUDI:A1、A3
BMW:MiNiシリーズ、M135i
VOLVO:該当なし

あたりが好きで、20~30年前のファミリアやシビックの様な形。
昔はこのタイプが割とホットだった。

何故好きかと言えば、狭いところでもスイスイ行けて、アクセルを踏み込んでチカラ入れてもバカ程の速度は出ない。
これに加えて、自分が全長に対して中央付近に位置していることも重要。
そうなると、所謂Bセグメントの小型ハッチバックが最適なのだ。
昨今の車の大型化に伴って、小さ目のCセグメントまでがターゲットかな?という程度。

さて、まずは消去法。

嫌いなのはミニバンやごついSUV系。
例えば、ジャガーのE-PACEあたりの街乗りメインの小型のタイプならSUV系もありかな?程度はあるけどね。
かと言って、あまりに小さいのもNG。
所謂「リッターカー」は困る。
遠出の峠などでちょっと余裕が無いと感じる場面があるからだ。

現状のストング・ハイブリッドはエンジン音が無いタイミングがあり、歩行者目線で危険があると思っているので反対派だったりする。
我が家の財務大臣であるところの家人は、とにかく外車がNG(収入が倍くらいになったら別かもw)。
個人的に過去の経験からメーカーとして大嫌いなのがT社。
(理由は今回の話題から逸れるので書かなし、完全な個人の好みなので反対意見は受け付けない)
N社やタイヤが空を飛ぶM社はそれぞれ別の理由ではあるが不安が残る。
軽が得意なS社はディーラーの対応が「クソ」でNG。

ということで、残るのがブーンブーンなM社とH社しかなくなってしまう。
今乗っているのはデミオの1.5Lディーゼルターボだが、その前が1.3Lのフィット1。
これがベタ踏みの時間が割と多いし、ちょっと余裕が無くて疲れる感じだ。
少々、狭い感じもある(しかしながらフィットは車格以上の広さでパッケージングとしては優秀だと思う)。
だから、出来れば1.5~2.0L程度のものがベストなのだ。

これらの目線で整理すると、現状でのベストチョイスはデミオ(MAZDA2)な訳だ。
デミオに関してはデザインも好みで、横から見た車のラインが特に好きだ。
好みだけで言えば本当は違う車なのだが、収納等に困ることなど全てを受け入れるものではないが、現状では自分的にベスト。

新給油2 ~ 96回目

走行距離:524.9km
燃費:17.5km/L
総走行距離:41,099km
給油量:31.59L
価格:97円(会員割引にて-1円+メール会員割引にて-3円/1Lとなり実質93円)

※給油量・価格はレシートから、その他はメーターの表示値です。

遠出の「なごり」で燃費が伸びてるな。
ちょっと上がっているが、一時のような高さではないので…
これ以上は上がってくれるな感。