新給油2 ~ 31回目

走行距離:455.0km
燃費:12.0km/L
総走行距離:12,113km
給油量:37.67L
価格:122円(スロット機能にて3等で-1円/1Lとなり実質121円)

ちょっとミスで、走行距離と燃費は計算値。

新給油2 ~ 30回目

走行距離:384.41km
燃費:11.1km/L
総走行距離:11,658km
給油量:36.79L
価格:115円(スロット機能にて3等で-1円/1Lとなり実質114円)

ようやく走りやすくなった&燃費も上がってきた。

新給油2 ~ 29回目

走行距離:270.91km
燃費:7.6km/L
総走行距離:11,274km
給油量:35.93L
価格:119円(スロット機能にて3等で-1円/1Lとなり実質118円)

それにしても燃費が上がらない。
この冬の道路状況では「ノロノロ運転」と言う以上のひどい状況。
冬以外は17~18分の通勤で1時間50分かかった日があったよ。
良くても45分はかかる。
冬としてもこんなにひどいのは始めて。
にしても、3/1~3/2の爆弾低気圧は強烈だったな。
何しろ、終日北斗(スーパーを含む)が止まったり、市内の路線バスが路線によって運休だったりなんて初めて。

新給油2 ~ 28回目

走行距離:233.1km
燃費:6.4km/L
総走行距離:11,003km
給油量:38.29L
価格:119円(スロット機能にて3等で-1円/1Lとなり実質118円)

出られるように雪かきや車の雪下ろしなどでの暖機運転が長くなることと、積雪のためようやくすれ違いができるような道幅になってしまったことからのノロノロ運転などなど、燃費が悪くなる条件しかなかったな。
春~秋の通勤時間が17~18分の道のりを1時間50分かかったことがある。
それほどにノロノロ運転だったのだが、あまりの予想を超えた時間で出社時刻には間に合わなかったし、到着時にはぐったりだったよ。

新給油2 ~ 27回目

走行距離:276.1km
燃費:7.7km/L
総走行距離:10,769km
給油量:36.41L
価格:121円(スロット機能にて2等で-3円/1Lとなり実質118円)

前回給油時から「いくら暖機運転(スターターで始動)しているからって…」と思う程の燃費の落ち込みを感じていた。
そんな矢先の2/1、リコールですか(苦笑)。
今回も燃料の制御からの廃棄煤の問題。

それにしても、値上げがハンパ無いな。
このタイミングでの燃費落ち込みはイタイ。