2010年10月01日

増税に苦しみます…小市民は。

給与明細を見て。
イロイロ引かれる前の金額と手取りの差に…以下略。
それ以外には、お酒を飲む人はお酒に、車に乗る人はガソリンに、北国の人は(冬期間の)灯油に…
税金はそこかしこで徴収される。

本日より、タバコも大幅増税(&値上げ)。
前にも書いたけど、
●アンケート上では購入予測として、販売数が減るワケで、税収はむしろ減る
●国民の健康(保険にかかる金額も含め)対する措置ならば、法律で禁止する方が正しい
などなど、矛盾点が沢山ある…いや、そんな全くの正論を今の「政治屋」に求めるのがムリか。

そんなこんなで、昨日までかけこみのまとめ買いが多かった様子。
中には1,000箱(100カートン)も購入した人がいるとか。

チョットまてよ…
1,000個だと言うことは、仮に300円のタバコだと…300,000円!
う~ん…
そこまでして節約するならいっそのこと、禁煙外来に行った方が良くないですか?

あ!気付いちゃったよ!
計算してみると…
仮に1日に1箱消費するとするなら、1,000個ならば1,000日。
一ヶ月を30日として計算すると、33.33…ヶ月。
これを12で割ると、2.77…年。
ちゃんと計算すると、2010年10月1日からで2年8ヶ月27日間。
とにかく2年9ヶ月ほどですよ。
で、タバコのパッケージを確認すると…賞味期限は1年。
もっとも、こんなに沢山のかけこみ&まとめ買いするひとはヘビースモーカーなんだろうな。
ならば、1年以内に全て消費してしまう可能性が有るかもね。